頭痛でない人にこそ聴いて欲しい!片頭痛薬の使いすぎスパイラル

片(偏)頭痛のない方にとっては
単なる頭の痛みとしか
捉えられていないかもしれません。

しかし、
実は偏頭痛は頭の痛みもさることながら
痛み以外のいわゆる「随伴症状」が辛いのです。


その随伴症状とは
光や音により痛みが増強する、
階段を登ったり人もいたりする、
いわゆる日常の動作により頭痛が増強する、
さらには吐き気や嘔吐、
下痢などの消化器症状を伴うなどの症状です。

このような随伴症状が
あまりにも辛いため、
早め早めに鎮痛剤を飲んでしまい
大切な用事がある前などに
予防的に鎮痛薬を飲んでしまうなど
気がつくと薬の使いすぎになっていることが
多いのです。



【病院治療〜薬のデメリットも理解しよう〜の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。