風邪が長引いても頭痛が続いている?!

風邪をひいたとき頭痛がする、
ってのはよくありますが、
風邪が長引いて治っても
頭痛は続いているとき、
特定の病気になっている
可能性があります。

○副鼻腔炎
風邪や花粉症などで
鼻の奥にある副鼻腔と呼ばれる場所が
炎症を起こしてしまい、
その影響で頭痛も引き起こしてしまう
病気です。

鼻の上側も痛むことはありませんか?
顔の両頬の辺りが痛むこともあります。


○うつ病
うつの症状として
頭痛が伴うこともあります。
また長引く風邪が
イライラや怒りっぽさなど
精神面に悪影響を及ぼしてしまうことが
あります。

そのため
やる気の低下やネガティブな思考
といった精神面の問題が伴う
頭痛の場合には
精神科の診察を受けるなどの
対策が必要です


その他にも
脳の重大な病気が隠れていたりする
可能性もあるので、
病院で見てもらいましょう。
頭痛外来というところに行けば
何の頭痛かを判断してくれて
適切な科を紹介してくれます。




posted by かみん at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特徴〜長く続く〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。