肩こり・頭痛・耳鳴りで整骨院・整形外科に行っても原因がわからないとき

肩こり・頭痛・耳鳴りなどの
身体の不調があったとき、
整骨院・整形外科・針灸院など
に行くことが多いと思います。

でも、そこに行っても
原因が見つからない場合
下記が原因と考えられます。


○更年期障害
更年期障害は、
ホルモンが減少して
ホルモンバランスが崩れ、
自律神経もうまく働くなったために
起きると考えられています。

40代後半から気になり始める人も
多いようです。

このため、
ホルモンを補うホルモン治療や
自律神経を制御する薬を飲むことで
症状が良くなる場合が多いのです。
漢方薬が用いられることもあります。


○自律神経失調症
はっきりした身体の病気がないのに、
精神的な影響で、
自律神経症状が体に出る状態です。

ストレス
生活のリズムの乱れ
環境の変化
などが原因で
自律神経症状が出てきます。

肩こり、頭痛、耳鳴り
をはじめ、
倦怠感、めまい、動悸、血圧の上下、
下痢、不安感、緊張、イライラ、発汗、
ふるえ、吐き気、食欲不振、不眠
といったさまざまな症状があります。
薬物療法、心理療法
などで治療していきます。


○その他
そのほかに
メニエール病や難聴といった
病気であることもあります。
どちらの場合も、
頭痛やめまいも伴うことが多いようです。
また、
脳や耳の腫瘍が隠れていることもあります。



まずは、大きな病院に行って
病気の特定をしましょう。

そして原因がわかったら
専門の医療機関で
治療を受けるようにしてください。


また、これらの病気の背景にあるのは
今までがんばって働いてきた体が
少し休息を求めてサインを出している
状態です。

特に、更年期は
体が新しいバランスを
見つけようとしている時期です。
これからも付き合っていく体ですから、
優しく見守っていきましょう。
そして、
少しでもゆったりとした気持ちで
楽しく過ごすようにしましょう。



posted by かみん at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知る〜見分け方〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。