頭の前の方が痛い場合に考えられる病気

頭の前の方が痛い、
吐き気がある、
などの症状をお持ちのあなたへ。

考えられる頭痛の種類を列挙します。

○片頭痛
何らかしらの原因で血管が拡張し、
周りの神経を圧迫することで
起こる頭痛です。

特に女性に多く、
日本人の何割かは患っています。

前兆として
目の前がチカチカしたりする
ことがあります。


○副鼻腔炎
鼻の奥にある鼻腔という場所に
炎症が起きて
それが頭痛を引き起こすことがあります。


○アイスピック頭痛
神経を痛めることで、
発生する頭痛です。

アイスピックで突き刺されたような、
ズキッと鋭い痛みが来ます。
痛む場所は移動し、
毎日のように起こります。


○帯状疱疹
発疹を起こすウイルスが
頭の血管に侵入し、頭痛を引き起こします。
皮膚科で治療します。


○三叉神経痛
三叉神経という顔にある神経が
痛む病気です。

痛む場所が特定でき、
患部を押さえることで
頭痛が改善するのであれば、
この頭痛の可能性が考えられます。

神経内科などの専門医で治療します。


○緑内障
目の眼圧(眼球内の圧力)が
高くなることで視神経に影響を与え、
目に障害が起きる病気です。


○髄膜炎
脳と脊髄を包んでいる
脳膜の軟膜とくも膜に炎症を引き起こす
病気です。





posted by かみん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特徴〜前頭部が痛い〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。