ピルをやめたら頭痛がするようになった

ピルを定期的に服用している
女性は多いです。

低容量ピルは
女性ホルモンを
コントロールする効果がありますが、
片頭痛を抑えるために、
低容量ピルを飲む、
ということもあるのです。
女性ホルモン(エストロゲン)
の低下によって
血管の収縮をコントロールする
セロトニンという物質が減り、
そのために片頭痛が起こります。
ピルの服用で、
エストロゲンが減らないようになり、
片頭痛防止に効くのです。

しかし、
ピルの服用をしていると、
結節性紅斑と呼ばれる
炎症が起こることがあります。
それがピルによる副作用の場合、
頭痛が起こることがあります。
これは片頭痛である可能性が高いです。
もちろん、
結節性紅斑の原因は様々で、
感染菌・ピルなどの薬剤の副作用
など様々あるので、
しっかり
結節性紅斑の主原因を突き止める
必要がありますが、
ピルの服用をやめたために
片頭痛になった可能性は
充分にありえるのです。




タグ:頭痛 ピル
posted by かみん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関係〜生理〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。