睡眠はとっているけど頭痛・頭重がする

睡眠を充分にとっているのに
頭痛や頭が重だるい症状がある。。。

その症状は
色々原因があり、
他の病気が原因になっている可能性も
あります。
以下にいくつか原因を挙げます。

・首こり・肩こり
現代人がとてもかかりやすい症状です。
首や肩の血流障害が原因で起こります。

・高血圧・更年期障害・自律神経失調症
主に自律神経が不安定に
なることで起こります。
手足の冷え、しびれ、のぼせ、
めまい、耳なりなどの症状を伴います。

・眼精疲労・緑内障
目の周りの筋肉が凝ったり、
目の眼圧が大きくなることでも起こります
視力の低下・目の痛みを伴います

・副鼻腔炎
鼻の奥の副鼻腔に炎症ができることです。
鼻水・鼻づまりを伴います

・動脈硬化によるもの
高齢者の男性に多いのですが、
動脈硬化により
頸椎から脳の動脈の血流障害
から起こります。
脳梗塞の一歩手前の状態です。

・ストレス
精神的ストレスを抱えている
場合起きることもあります。
午前中にとくに酷くなる場合が多いです。

以上、いくつか挙げましたが
頭痛・頭重以外の症状からでも
見分けが難しいものもあります。

症状が長く続いたり
酷くなってきた場合には、
病院で検査を受けることを
お勧めします。



タグ:頭痛 頭重
posted by かみん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 併発〜頭重・めまい〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。