頭痛だけでなく、嘔吐・胃の痛みがある

長い期間、
頭痛だけでなく、嘔吐・胃の痛み
で苦しむことがあります。

症状から
いくつかの病気の可能性が考えられます。


○胃の病気
始めに診断された胃腸炎を始め、
虫垂炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、
更には胃がんに至るまで
様々な病気の可能性があります。

胃に障害が出ているため、
嘔吐や胃の痛みは言うに及ばず、
有害ガス・ウイルス・菌などが
血液などを通じて頭の方まで行き、
頭痛を引き起こすことがあります。

それぞれ専用の治療を
受ける必要があります。


○自律神経失調症
自律神経がバランスを崩すことで
体のコントロールがうまくいかず
様々な症状を及ぼしてしまいます。

唾の分泌も
自律神経がコントロールしています。

原因は疲れやストレスですので
それらを取り除く必要があります。


○水毒
人体に水分が溜まり、
排出されないことによって
起こる様々なの症状です。
頭痛を始め、
冷え・めまい・アトピー・
鼻炎・喘息・疲労感・
頭重感・むくみ
なども発症します。

低ナトリウム血症という病気に
似ていて
水が溜まることで
人間に必要なナトリウムの量が
薄まってしまい症状がでます。

上手に水分の排泄ができないので
鼻水や痰、唾液、アトピーの浸出液
となって出ることもあります。

代謝を上げて
水の排出を促す必要があります。



タグ:頭痛 嘔吐 胃痛
posted by かみん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 併発〜腹の調子も悪い〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。