低気圧で頭痛がするときの対処法

低気圧で頭痛が起こることは
よくありますよね。

この場合、
自律神経が乱れていることが
予想されます。
その対策について
効果的な方法をお教えします。


○体を温める
体がかなり冷えているはずです。
お風呂に入って体を温めるのが
お勧めです。

お風呂は、体を温めるだけでなく
リラックス効果も期待でき、
二重の意味で効果が期待できます。


○漢方
漢方薬は試されたでしょうか?
五苓散(ごれいさん)と呼ばれる漢方が
特に気圧低下による頭痛に効果がある、
という研究結果があります。
薬局で購入できます。

ただ、漢方なので、
ある程度飲み続けていないと
効果がでないことはご承知おきください。


○耳のマッサージ
頭痛がするとき、
以下の方法を試してください。

・耳たぶを少し痛いと感じるくらい
に引っ張る
・耳たぶを前・後ろに回す

耳たぶのマッサージは、
心地よい刺激により
副交感神経を優位にすることと
そして、
耳周りの筋肉を
刺激することにより
首こりや肩こりの症状を抑えること
による改善を行います。


○気圧チェック
いつ気圧が低くなるのか、
ということを事前にチェックする
ことも非常に大事です。

気圧が低くなる時間帯は、
なるべく体に負担のかかる作業を行わず、
おとなしくする、という対策がとれます。

ネットで調べることも出来ますし
今ではアプリでもわかります。

これら以外にも
整体・針灸院など
東洋医学系の医院に行ってみるのも
1つの手だと思います。




タグ:頭痛 低気圧
【関係〜低気圧〜の最新記事】
posted by かみん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関係〜低気圧〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。