片頭痛患者は太りやすい!?

片頭痛持ちの人は
概して食いしん坊、職道楽の方が多いです。
これにいくつか理由があります。

片頭痛が起こる数時間前になると
何となくお腹がすいてきたり、
あくびが出たり、
方が突っ張ってきたりすることが多いです。
これは片頭痛の予兆です。

このとき、血糖値は減りつつあり、
脳の血管は今にも緩もうとしいる状態に
あります。
片頭痛持ちの人は、このあと
片頭痛が起きることを身をもって
知っており、
そこで甘いものを食べたり
間食をしたりして
血糖値を上げると脳の血管が縮まり、
頭痛も出なくなること
もわかっています。

しかし、片頭痛の起こる頻度が増えてくると
当然それを抑えようとして甘いものも
頻繁に摂るようになり、
結果太りがちになるのです。

膵臓(すいぞう)から分泌される、
糖分を分解するインスリンという酵素の
反応が
片頭痛患者では鈍っている、
という報告もあります。
つまり、食べても食べても
糖分の分解が遅いために
満腹感が収まらず
常に空腹感が付きまとって
しまうことにもなるのです。

また、頭痛のときに
脳が興奮して起こる視覚前兆
(痛くなる前にギザギザ下光が見える)
が起こる片頭痛持ちの人は
血液中の総コレステロール値が
異様に高いと言う報告もあります。

コレステロール、特にLDLは
脳の動脈や心臓に
栄養を補給する冠動脈に付着し、
心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす
物質でもあります。

そのため、片頭痛という本来は
命に関わることない病気でも
将来的には危険となる因子を
持っているのです。

しかし、そんな
太ることや頭痛に悩んでいる
あなたにピッタリの薬があります。

片頭痛と食欲を
一気に減らすようなタイプの予防薬、
トピラマート(製品名:トピラ)
があります。

これは、
実は片頭痛の予防薬ではなりませんが
(本来はてんかんの薬です)
医師の判断により
治療に用いることもできます。

使いたいときには
医師にご相談をお勧めします。



【知る〜放っておくとマズイ〜の最新記事】
posted by かみん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知る〜放っておくとマズイ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。