「ずきしらずの実」を注文したら健康管理士からのアドバイスが!








ずきしらずの実を注文したら
健康管理士からのアドバイスが書いた紙が
入っていました!


結構役立つ内容でしたよ!
健康管理士からのお便り1_1.jpg
健康管理士からのお便り1_2.jpg
健康管理士からのお便り1_3.jpg
健康管理士からのお便り1_4.jpg


画像だとわかりにくいかも
しれないので
書き起こしてみたのが
以下です。


-------
北海道に住む
健康管理士からのおたより

北の快適工房では
健康管理士が常任しており
皆様の健康相談を受け付けております。
この「健康管理士からのおたより」では、
北の快適工房が考える
健康に対する考え方を
少しでも知っていただき、
皆様の生活がより快適になるよう
様々な情報をお届けいたします。


今月のテーマ
「話を聞くだけ」で周囲に信頼される?


日頃、自分が周囲から信頼されているか、
あなたは気にかけていますか?
ご存知の通り周りにいる人から
信頼を得ることは、
人間関係において大切なことです。
あなた自身も、
逆に信頼できない人といると気を張ったり
距離を置いてしまいますよね?


このように信頼関係がないと、
精神的なストレスに
つながっていまします。
日常生活における「話を聞く」
という行為は
身体を得るのに深い関係があり、
「この人は私のことを
わかってくれている」
と感じさせることで「理解者」として
認識され大きな信頼を得ることが
できるのです。


そんな周囲からの信頼を得る
上手な「人の話しの効き方」を
お話します。


◆実はみんな人の話を聞くより
自分が話す方が好き?
そう言われると、
「いや、私は話すのが苦手だ」
と言う方がいるかもしれません。
しかし、その方の大部分は人数に関わらず
複数人の前で話すのが苦手なだけ。
もしくは自分がとにかく
何か話さなければと
身構えたり、
話す相手に対してなにかしらの緊張を
もっているのです。
たとえどんなに話すのが苦手
という方でも、
リラックスして話ができる
聞き上手な人や場が設定されると、
止めどなく話をします。
人間は自分で思うのとは異なり、
「聞くことよりも話すことの方が好き」
な生き物なのです。
そして世の中のほとんどの人が
「聞くことよりも話す方が好き」
なため、
相手の話を聞くつもりが、
つい
「ちなみに私は…」
「そんなとき私なら…」
と話を遮り、
無意識ながら
自分の話を始めてしまいます。
こうなってしまっては、
せっかく「話を聞く」ことで
相手からの信頼を得る機会を
失ってしまいます。



◆相槌&相手の気持ちの繰り返し
さて、そんな「話を聞く」という行為で
信頼を得る、
具体的なコツをお教えします。
ますは、会話の際に、
自分の話は基本的にはせず、
じづちを多く打つように心がけます。
おススメは「は行」の文字を
そのままのばして
一言付け加える相槌です。
これで相手の話を引き出し、
さらに相手の話に
しっかり耳を傾けていることを
認識させます。
これにより
「この人は私のことを
理解してくれている」
と印象づけ、
より話を膨らませて信頼を得る、
効果的な相槌になります。
そんな一言には
「相手はどう感じた話をしているか」
を見落とさずに
付け加えるのが効果的です。


人は何かを話し始めるとき、
「驚いたことがあって…」
「言われてへんこんだ話なんだけど…」
「嬉しいことがあって…」
「初めて聞いたんだけどさ…」
など、
多くの人が話を始めるときに
「どう感じた話なのか」
を付け加えていますよね?
これを相槌に織り込むのです。
「はぁ〜、それはびっくりするねー」
「ふーん、
そう言われたらへこんでしまうね」
「へー、それは嬉しいね」
「はぁー、そんな話は私も初耳だよ」
のように、
相手の気持ちを付け加えるだけで
「話を聞いていることが伝わる相槌」が
成立し、
相手の話をより引き出すのです。
相手が話を続けるなかで
この相槌を繰り返すと、
自然と
「この人は話をしっかり聞いてくれている
=私の気持ちを理解してくれている」
と感じさせ、
相手からの信頼を得ることができます。


信頼県警が築かれると人間関係が
スムーズになり、
ストレスが減るので快適な生活を
おくれます。
ぜひ実践してみてくださいね♪



いつでも気軽に私たちにご相談ください!
無料健康美容相談専用ダイヤル
0570-55-0717
[対応時間]10:00-12:00/13:30-17:00
(土日祝休)





-------

こうしたアドバイスは、
なかなかしてくれる人っていないですよね。




ずきしらずの実の購入はこちらから











この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。