必見!首こりと美容の関係

頭痛の原因の1つである「首こり」。

首こりを放置すると
美容面にも大きな影響があります。

kubikorijosei.jpg



首こりは、
肌の調子や生理のリズムにも
影響を及ぼします。
そして女性の美容面に
大きなダメージを与えるのです。


首こりが進行すると、
副交感神経が失調状態に陥(おちい)って、
心身が緊張モードの交換神経優位に
傾きます。
すると血流が悪くなり
肌に新鮮な酸素や栄養が
届きにくくなります。
汗腺や皮脂腺の働きも悪くなり、
肌が乾燥して、
細菌が繁殖しやすくなのです。
それで肌荒れや吹き出物、
ニキビといったトラブルが
起きやすくなるのです。
肌細胞の新陳代謝も落ちるため、
シミやシワ、くすみなども
できやすくなります。


また、自律神経の不調は、
ホルモン分別や卵巣や子宮など
生殖器官の働きにも影響します。

その結果引き起こされるのが
生理不順や生理痛などの月経トラブルです。
またさらにこうしたトラブルが起こると、
女性ホルモンの分泌が不安定になり、
髪や肌にツヤやハリ、うるおいなどが
なくなる、
など美容面に多くの影響が
もたらされるようになります。
その他、
冷えや便秘にも、
首こりによる自律神経失調が
影響していて、
これらも肌に影響をもたらす
一因となっています。

このように
首こりは放置してはいけない
重要な疾患なのです。


タグ:頭痛 美容
posted by かみん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。