目の奥が痛いときの病気

毎日の目の奥の頭痛がする
ってとはありませんか?

このタイプの頭痛は
原因が色々があり、
MRIでも判定ができないことが
ほとんどです。

正確な判断は、
頭痛外来などで頭痛の専門家に
診てもらうのがよいですが、
参考のため、
主な病気と受診する科を
挙げておきます。


○副鼻腔炎
顔面にある空洞(副鼻腔)に
炎症が起きる病気です。
「蓄膿症」とも言います。
目の下側が痛く、
下を向くと重い痛みがあります。
また、痛くなる前に風邪を引いた
ことが原因の場合もあり、
ドロッとした鼻水が出ます。

耳鼻咽喉科の受診が必要です。

○三叉神経痛
顔に分布する知覚神経(三叉神経)を
拡張した血管に圧迫され、
強い痛みが走る病気です。
刺されるような、えぐられるような
痛みがあります。

神経内科の受診が必要です。
ペインクリニックで
痛みを取り除く治療もあります。


○眼精疲労・ドライアイ
物を見るだけで目の疲れや痛みを
起こす病気です。
目から後頭部に抜ける重い痛みがあり、
目の裏、眉毛も痛くなります。
酷い場合は寝ても良くならないです。

眼科での受診が必要です。


○うつ病・自律神経失調症
心の病気が原因となる場合もあります。
主に脳骨髄液により脳圧が上昇することで
自律神経がダメージを受けることで
起こります。
人により頭痛以外の不調を訴えます。

心療内科・神経内科での受診が必要です。


○緑内障
網膜の神経節細胞が
だんだん死んでいく病気です。
失明の原因になります。
目の奥の痛みの他に物が歪んだり、
片目で見ると一部が見えないことが
あります。

眼科での受診が必要です。



タグ:頭痛
posted by かみん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 併発〜目も痛い〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。