頭痛と吐き気と黒い便

こんにちわ。
今回は頭痛や吐き気だけでなく
黒い便が出てしまうときの原因について
お話します。

黒い便についてですが
これには以下の理由が考えられます。

○腸内の悪玉菌
腸内に悪玉菌が
日常のストレスや疲れから
増えてしまい、
腸内に便が溜まり
便の腐敗が進んだため

○胃腸の病気
消化器官の出血から
血液が胃酸や時間の経過によって
酸化したため

例としては、
胃潰瘍、出血性胃炎、十二指腸潰瘍、
胃がん、食道動脈瘤破裂、
マロリー・ワイス症候群
が挙げられます。

○食べたものによる影響
黒いものを立て続けに食べたり、
鉄分が含まれているサプリや食品を
多く摂ってて、
それらが酸化されたため

また、
コーヒーと紅茶とお茶
紫の野菜ジュース、貧血の薬
などでも起こります。
デトックスを実践中の人でも
体に有害な物質がでるので
便が黒くなることもあります。

そして、原因が
○腸内の悪玉菌
○胃腸の病気
の場合、頭痛や吐き気を引き起こすことが
あります。
これは、上記のような状態の場合、
食べ物が消化しきれずに腐敗が進み、
そこから出た有毒ガスが
胃や食道まで上がると吐き気、
頭まで血液を伝って上がってくると頭痛
を引き起こすのです。

○食べたものによる影響
の場合は、黒い便と、
頭痛・吐き気は別原因となります。

これらの症状が何度も続いたり、
ご不安なようなら、
消化器系の病気で検査を受けることを
お勧めします。

以上、これらの情報が
あなたのお役に立てればうれしいです。



タグ:頭痛 黒い便
posted by かみん at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 併発〜腹の調子も悪い〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。