首が痛むときの頭痛と吐き気の原因は?

こんにちは。

今回は、
首が原因による
突然の吐き気と頭痛、
についてのお話です。

突然の吐き気、頭痛
となると、くも膜下出血などの
非常に重い症状の可能性もありますが
以下のように
別の原因も考えられます。


首の付け根が痛みませんか?
この場合、もしかしたら
何かの拍子に首の神経を痛めたのかも
しれません。
それも頭の方につながる大きな神経を
痛めた可能性があります。

首の神経には
自律神経という体の調整機能を持つ
とても大切な神経が通っています。

それがダメージを受けると
頭痛・吐き気・めまい・目の乾きなど
様々な症状をもたらすのです。
首の凝りやストレスなどで
じわじわ神経を痛めてしまうのが
いわゆる「自律神経失調症」です。

特に大きな神経を痛めた場合、
それが重く急激に来たのかもしれません。

この場合、病院に行くとしたら
「神経内科」が適切かと思います。

また、首の骨や筋肉も傷めている
可能性があるので
整体院や整形外科の受診もありでしょう。


またその他にも
メニエール病などの耳の病気、
極度の貧血、
などいくつか可能性はあります。

しかし、しばらくは首周りは動かさず
安静にしておくことを
お勧めします。

以上、これらの情報が
お役に立てばうれしいです。



タグ:吐き気 頭痛
posted by かみん at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特徴〜急に起こる〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。