歌った時に頭痛がしたり首肩が痛む原因

こんにちわ。

歌を歌ったときに、
首や肩の痛んだり
頭痛が起きることは
ありませんか?

歌って首肩が痛かったり、頭痛がするのは
日常生活にも支障をきたしますので、
あまり良いとは言えませんね。

今回はその原因についてのお話です。


歌っているときに、
首や肩に力が入りすぎて
固くなってしまったかもしれません。
それとも、
歌っている時に
首や肩を動かしすぎて
筋肉疲労が起きてしまったのかも
しれません。

歌のジャンルにもよりますが、
前者の場合、
歌うときに力が入りすぎてしまうのは
発声の上でもあまり良くありません。
力を入れない方が長く、良い声を
出すことが出来ます。

また、首や肩がはっているはずなので
ストレッチや暖めたりすれば
緩和できます。

後者の場合は、
逆に冷やしましょう。

以上、これらの情報が
あなたのお役に立てば
嬉しいです。


タグ:頭痛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。