頭痛にお勧め「ポイント温め」

こんにちは。

冷えは万病の元、
という話を聞いたことがありますか?
冷えると血液の循環が滞り、
必要な栄養、酸素、ホルモンの供給が
充分にできず、
体調を崩すことがあります。

足湯.jpg

頭痛も「冷え」よって引き起こされる
ことがあります。
体を温めればいいのですが、
厚着すると重くなるし、
ファッション的にNG
と言う人もいます。
ここでお勧めなのが、
「ポイント温め」です。


服装に少し気を配るだけでも、
体はずいぶん温まります。

体を温めておくには、
上に薄く、下に厚くが基本ですが、
着膨れや厚着をせずに、
オシャレにかっこよく温めるには
「ポイント温め」が効果的です。

ポイントは、血管が集中した
血流の多いところを温めることです。

血管が集中している場所は
筋肉の多いところです。
具体的には、お腹、腰、お尻、
太もも、二の腕など。、
これらのポイントを温めると、
温められた血液が循環して
全身の温めにつながります。

特に、
お腹から腰、太ももにかけての
3箇所には、体全体の筋肉の
約7割が集まっています。
そこを
冷やさないように心がけること
が重要です。

朝、布団の中で目覚めたとき、
まずは、脇の下に手を入れ、
そこの温かさを感じてみてください。
その後、体の色々な部分を
触ってみましょう。
基本的に、冷えていなければ
体のどの部分もほとんど
同じ温度のはずです。
布団を被って部分で
脇の下よりも冷たい部分があれば、
その場所は冷えています。
おなかや太ももは
冬になると特に冷たくなっている
部分です。
この部分を
探すぐらいなら簡単にできますよね。

以上、これらの情報が
あなたのお役に立てば嬉しいです。


タグ:治す 頭痛
posted by かみん at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 改善する〜根本的な方法〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。