薬が飲めない人の頭のガンガン改善法

薬を飲めない人向けに
片頭痛を治す方法を紹介いたしますね。

・こめかみを押さえる
こめかみを押さえて血流を阻害します。


・痛む箇所を冷やす
冷やすことで、
頭痛の原因の血管の拡張を抑えます。
アイスノンやジェルシート、ヒエピタなど
を使うとよいでしょう。


・ツボを押さえる
頭痛に効くツボで「百会」
というものがあります。

耳たぶの上端を結んだ垂直線と
正中線が十文字に交差する
やや凹んだところです。
そこを押さえましょう。


・カフェインを摂る
コーヒー・紅茶・緑茶などに
含まれるカフェインには
血管を収縮させる働きがあります。

・体を休める
横になれる環境があるなら、
15分程度でも休むことが重要です。
また、そのような環境がないのなら、
目を閉じてゆっくり呼吸をしましょう。
「吸う:吐く」の「1:3」くらいが
有効です

・サプリメントの服用
薬とは違い、
サプリメントなら
副作用もないので無理なく続けられます。
中には頭痛専用の
サプリメントというものがあって、
こちら
に載せています。
良かったら見て下さい。
他の方法と掛け合わせてみると、
効果はバツグンです。


・薬の服用
「薬を飲めない」
人には
点鼻薬・注射薬はどうなのでしょうか?

偏頭痛には「トリプタン」という
特効薬があり、
その剤形には、
錠剤
口腔内速溶/崩壊錠
点鼻薬
注射薬
があり、医師の処方が必要ですが、
偏頭痛の前兆時に服用することで
痛みの原因から抑えます。


posted by かみん at 07:54 | Comment(0) | 改善する〜薬を飲めないあなたへ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭痛を薬以外で治す方法

頭痛って本当に辛いですよね。
ここでは、
頭痛薬を使いたくない人向けに
頭痛を緩和する方法を
いくつかご紹介しますね。


○頭を冷やし、体を温める
頭痛の原因の1つに
全身の血行の悪さがあります。

そのため、
温めるということが有効なのですが
片頭痛の場合に頭を温めてしまうと
血管が拡張され余計に
痛くなることがあります。

そのため、頭だけは冷やし、
体は温めておくのが効率的なのです。


○ストレッチ
ストレッチで
血行を良くする事で
頭痛を抑えます。
特に伸ばすときは「吐く」呼吸を
深くゆっくり感じてください。

ただし、片頭痛の場合は、
肩から下だけをストレッチするように
しましょう。


○炭水化物を食べる
血糖値が低下すると頭痛が起こります。

血糖値が下がると、
脳はエネルギー不足を感じ
活動が低下します。
脳血流の低下など様々な影響が起きるため
頭痛がするのです。

低血糖状態から
炭水化物や甘いものを摂取することで
血糖値を上げて
血流を正常に戻すことで
頭痛が無くなることがあります。


○ツボ押し
頭痛に効くツボがあります。
百会(ひゃくえ)と呼ばれる
耳たぶの上端を結んだ線と
鼻の延長線が交わる点に位置する
やや凹んだところです。

指の腹を当て、下方に向けて
心地よく感じる強さで押します。
極端に強く刺激しないように
注意してください。

ツマ楊枝を10本ほど輪ゴムで重ねて、
百会を刺激するのも効果的です。

百会は、
血行促進に優れた効果を発揮します。
頭痛以外にも、
全身の血行促進を促し、
身体全体の健康にも
深く関わっているツボでもあり、
幅広い範囲で効果があるといわれています。
1日数回、2〜3分ほど刺激することで、
頭部の血流がよくなり、
頭痛を和らげることができます。


○睡眠
頭痛は疲れているときに起こることが
多いです。
ひたすら寝るのも有効です。

ただし、寝すぎて返って頭痛が
酷くなることがありますので
寝すぎて頭痛になっているときは
控えましょう。


○好きなこと・夢中になれることをする
意外かもしれませんが、
こんなことでも
頭痛が治まることがあります。
・大好きな人と話をする。
・EXILEのライブDVDを見て興奮する
・お笑い番組を見て、笑いまくる。
などなど、症状の度合いや人により
様々ですが試す価値はあります。


○目を閉じて深呼吸
私たちの環境は、パソコン・人ごみなど
様々な騒音や刺激に囲まれています。
深呼吸をすることで
それらをいったん、
全部取り除き、リセットすることで
頭痛が治る可能性があります。

特に目は人の知覚情報の8割を占めていて
目を開けているだけでも
色々な情報が入ってきて
とても疲れるのです。
目を閉じることも重要です。


○水分補給
水分が不足している場合でも
血流が悪くなり、
頭痛が起きることがあります。

ミネラルの含んだ水分を補給
することがおススメです。


○酸素供給
脳が酸欠状態になっている場合でも
頭痛が起きます。

自然が多い場所に行ったり、
酸素バー・酸素カプセルに入り、
酸素を供給しましょう。


○カフェインを摂る
コーヒーに含まれるカフェインには
血管を収縮させる働きがあります。
軽い片頭痛なら
カフェインを多く含む飲み物を飲むのも
良いかも知れません。

ただし、
普段からカフェインを摂取している
人の場合は、効きにくいかもしれません。


頭痛は、
集中力をそがれたり、
不快度が特に高いので
出来るだけ避けたいものですよね。

色々試してみて
自分に合う方法を見つけてみてください。