頭痛薬を服用しているときの胃痛

こんにちは。

今回は頭痛薬を服用しているときに起こる
胃痛のお話です。

頭痛薬を飲むと、
胃痛がすることはありませんか?
イブプロフェンなどは
副作用の少ない成分として
多くの市販薬に使われていますが
相性もあり、副作用が起きることが
あります。

また、もしあなたが、
空腹で薬を飲んでいるなら
他の薬と同様
空腹は出来るだけ避けた方が
よいでしょう。
空腹時は避けて
胃粘膜保護作用のある胃薬
を一緒に飲むのがよいでしょう。
もしくは、胃に負担のかからない
牛乳やヨーグルトなどを軽く食べてから
薬を飲むようにするのを
お勧めします。

しかし、胃腸は第2の脳とも言われていて
精神的ストレスの影響を
大きく受ける場所なので
一概に薬の副作用だけ
とも言い切れません。
慢性的な不安や心配事は
特に胃痛を引き起こしますので
その解消も1つの手段となります。

ご不安なら胃の検査もお勧めします。
胃カメラ(内視鏡検査)もありますが、
X線検査・血液検査
も検査方法としてお勧めです。

以上、これらの情報が
お役に立てれば嬉しいです。

タグ:頭痛 胃痛
posted by かみん at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 併発〜腹の調子も悪い〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頭痛と吐き気と黒い便

こんにちわ。
今回は頭痛や吐き気だけでなく
黒い便が出てしまうときの原因について
お話します。

黒い便についてですが
これには以下の理由が考えられます。

○腸内の悪玉菌
腸内に悪玉菌が
日常のストレスや疲れから
増えてしまい、
腸内に便が溜まり
便の腐敗が進んだため

○胃腸の病気
消化器官の出血から
血液が胃酸や時間の経過によって
酸化したため

例としては、
胃潰瘍、出血性胃炎、十二指腸潰瘍、
胃がん、食道動脈瘤破裂、
マロリー・ワイス症候群
が挙げられます。

○食べたものによる影響
黒いものを立て続けに食べたり、
鉄分が含まれているサプリや食品を
多く摂ってて、
それらが酸化されたため

また、
コーヒーと紅茶とお茶
紫の野菜ジュース、貧血の薬
などでも起こります。
デトックスを実践中の人でも
体に有害な物質がでるので
便が黒くなることもあります。

そして、原因が
○腸内の悪玉菌
○胃腸の病気
の場合、頭痛や吐き気を引き起こすことが
あります。
これは、上記のような状態の場合、
食べ物が消化しきれずに腐敗が進み、
そこから出た有毒ガスが
胃や食道まで上がると吐き気、
頭まで血液を伝って上がってくると頭痛
を引き起こすのです。

○食べたものによる影響
の場合は、黒い便と、
頭痛・吐き気は別原因となります。

これらの症状が何度も続いたり、
ご不安なようなら、
消化器系の病気で検査を受けることを
お勧めします。

以上、これらの情報が
あなたのお役に立てればうれしいです。

タグ:頭痛 黒い便
posted by かみん at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 併発〜腹の調子も悪い〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒い便が出た!

こんにちは。
今日は、
黒い便が出てしまったときの
頭痛のお話です。

あなたは、
頭痛のとき
黒い便が出たことはありませんか?

黒い便が出るのには
いくつか理由があります。

@腸内に悪玉菌が増えてしまい、
腸内に便が溜まり
便の腐敗が進んだため

A鉄分が含まれているサプリや食品を
多く摂ってて、
それらが酸化されたため

鉄分だけでなく、
黒い食べ物、コーヒーと紅茶とお茶
紫の野菜ジュース、貧血の薬
などでも起こります。
デトックスを実践中の人でも
体に有害な物質がでるので
便が黒くなることもあります。

B胃腸の病気で胃から出血して
血液が胃酸や時間の経過によって
酸化したため
(例:胃潰瘍・がん)

@の場合、
胃腸に腐敗物が溜まるため
有毒ガスが発生し、
それを体の外に出すために
ニキビ・吹き出物という形になります。
また、そのガスが頭の方まで行くと
頭痛が発生します。

野菜中心の食生活や
乳酸菌やオリゴ糖などで
腸内の環境を改善していくことで、
黒い便や肌の調子も良くなってくる
はずです。

もし、食生活を改善しても
あまり良くならない場合は
Bの可能性もありますので
病院で検査を受けることをお勧めします。

以上、これらの情報が
お役に立てればうれしいです。

タグ:黒い便 便
posted by かみん at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 併発〜腹の調子も悪い〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする