ダイエットにも効果的!!正しい座り方で頭痛を解消しよう

【ダイエットにも効果的!!正しい座り方で頭痛を解消しよう】
こんにちは。

頭痛には、様々な原因がありますが
その7割が「緊張性頭痛」です。

そして、更にその原因の多くは、
「姿勢の悪さ」
から来ています。
 
 
そこで、今回は
あなたの姿勢を正すための、
とても簡単なダ方法を
お伝えしますね。
 
 
しかも、ダイエットにも効果的なのです!
 
 
 
この方法は、
デスクワークをする方には
特に有効です。
 
 
デスクワークの方は、
椅子に座って作業する機会が
多いです。

では、
その座り方を意識してみましょう!

20160424_090152_250-1.jpg
画像のように、
腰の下にある骨、
輪っかみたいな骨、
これを坐骨(座骨)というのですが、

文字通り座っている時に使う骨
のことです。

椅子などに座る時に、
その骨が椅子と接触している部分
になります。

座るときに、
この坐骨が正しい位置にあれば、

上半身が骨盤にしっかり乗っかり
腰・背骨・肩・首
なども連動して
正しい位置になります。

今まで不自然だった姿勢を
単純に自然な状態に戻す
というわけです。

この状態なら、肩凝り・首凝りも
起こることはなく、

背中やお腹の筋肉も
均等に使えている状態なので、
均整のとれた体つきになることができます。

つまりダイエット効果も期待できるのです。 
 
 
 
具体的な方法は
1.
坐骨の位置をしっかりイメージして
坐骨を椅子にキレイに乗っけてください。
お尻の骨を感じながら
一番安定する場所になるまで
微調整していってください。
 
 
2.
安定する位置を見つけたら
全身の力を抜きます。
このとき、特に意識せずに
背筋がスッと伸びていれば
成功です。
もし、坐骨にキレイに乗っても
背骨が丸まってしまう場合には
猫背のクセが強くなっているので
意思的に背筋を伸ばしてから
力を抜いてください。
 
images-4.jpeg 
 
いかがでしょう?

この状態だと、
意識していなくても、
力を入れなくても、
腰、お腹、背中、肩、首が
かっちりはまっている感じはしないでしょうか?

また、
気になる
お腹の筋肉が使われていませんか?
 
 
この姿勢を
座るときに続けていれば
自然と無意識にできるようになります。

ぜひ、お試しあれw

以上、これらの情報があなたの
お役に立てれば嬉しいです。
posted by かみん at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 治す〜首肩こり解消〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整体やマッサージに頼らない首こり肩こりを治す方法

首のこり・肩のこりは
頭痛を引き起こす
やっかいな症状ですよね。

緊張性頭痛だけでなく、
片頭痛原因にもなりえます。

ここでは、
首のこり・肩のこりに効く
方法をお伝えします。


○マッサージ
既にご存知かもしれませんが
首こり肩こりには
継続すれば絶大な効果を発揮します。

・頭を首に乗せて左右に倒す。
・両肩を上にすくめ、
ストンと落とす
・椅子に腰かけて足を伸ばし
前屈を行う。

呼吸を意識して行うと
なお効果的です。


○首の筋肉の強化
首こり肩こりは
首の筋肉で頭を支えきれないことも
原因としてあります。
首の筋肉の強化も効果的です。

・首を横に倒して押し戻す
・首を下から上に持ち上げる
・頭を後ろに倒し、腕で押し戻す
・腹ばいで頭を持ち上げる

この他にも水泳なども
首の筋肉を鍛えますので効果的です。


○正しい姿勢を「知る」
姿勢が首こり肩こりを引き起こす
こともご存知かもしれません。
しかし、本当に正しい姿勢を「知る」
だけですぐに実践できる方法があります。

一般的には
胸を張って背筋を伸ばす、のが
良い姿勢と言われていますが
これにはかなりの持久力と体力を
使うため長続きはできません。

正しい姿勢にはほとんど力は要りません。
試しに膝立ちをしてみてください。
とんど力は入っていないのに
背骨が曲がっていたりしているでしょうか?この姿勢は膝の部分の
大腿骨と呼ばれる太い骨で
骨盤を支えている状態です。

要はこの要領です。
立ったとき、足のかかとより少し内側で
骨盤を支える意識をしてみてください。
これだけで力は要らずに
キレイな姿勢がキープできます。


○正しい呼吸を「知る」
呼吸が浅くなり
酸素不足になることで首こりは起こります。
人間は肺で呼吸をしていますが、
肺の大きさはどれくらいかご存知ですか?
胸の少し下部分を触ると
肋骨が確認できますが
実は肺は肋骨のさらに下まで広がる大きさ
なのです。
(詳しくは解剖図などで確認してください)
肺が思っていたよりも大きいことを
知ったところで
普通に呼吸をしてみてください。
以前より深く大きくできませんか?

これも知ることで
深い呼吸を自然にできるようになり
酸素供給がうまくいくので
首こり肩こりに効きます。

○栄養補給・水分補給
首こり・肩こりがある状態というのは
全身が血行不良な状態です。

血行を良くする
ビタミンEやビタミンCを多く含む食品
もしくはサプリメントで摂取すること
も有効になります。

また、血液はほとんどが水分ですので
定期的な水分補給も重要です。


○薬
上記の方法や薬を併用することで
より高い効果を発揮します。

薬局で買える筋弛緩剤としては、
・コリホグス錠(小林製薬)
がお勧めです。
飲み薬です。

また、塗り薬としても
・ゼノールエクサム(大鵬薬品工業)
・ニューアンメルツヨコヨコ(小林製薬
・ズッキノン(小林製薬)
・ボルタレンEXローション(ノバルティスファーマ)
などが薬局で購入できます。

posted by かみん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 治す〜首肩こり解消〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顔首の歪みを治す方法

こんにちは。
ここでは、頭痛の原因となる
顔、首、の歪みの治し方について
お話しますね。

顔や首の歪みを治すための
ストレッチはいくつかありますが、
ここではごく簡単なものを
ご紹介します。

----
床にまっすぐに立ち、
立ちやすいように足を軽く開きます。
背筋を伸ばし、
そのまま両腕を首の後ろに回し、
両手を首のところで組みます。

そしてそのまま首に両手を置いた状態で、
上を向きます。
首の力を抜いてゆっくり
顔を天井に向けます。
顔がまっすぐになるぐらい傾けた状態で
5秒キープします。

ゆっくり戻します。
----

他にはYouTubeなどでも
わかりやすい動画はあります。

またこのようなストレッチも
毎日続けなければ意味がありません。
また、歪みを一時的に治しても
それを支える筋肉が弱いと
すぐに元通りになってしまいますので
軽めの運動も合わせて行うこと
もお勧めします。

また、矯正の専門家は
整体院です。
しかし、この業界はとても
腕の差が激しいので
きちんと調べてから
行くことをお勧めします。

歪みがなくなれば、
頭痛が
改善する可能性は多いにあります。
頭痛の原因のかなりの部分が
骨の歪みにあるからです。

これは、
また、頭痛だけでなく、
だるさや微熱など他の不定愁訴
さらには
美容にも効果があります。

以上、これらの情報が
あなたののお役に立てれば
うれしいです。
タグ:頭痛
posted by かみん at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 治す〜首肩こり解消〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする